おおあさ自由学校山梨校 第3回目「食・住」を担当します


 

 

こんにちは。Veganic Japan代表の遊水です。

山梨県大麻協会が主催する「おおあさ自由学校 山梨校」の講座を夫婦で務めさせていただくことになりました。
おおあさ自由学校は全10回を通して、大麻草についてのあれこれを学ぶことができる生涯学習の学校です。

 

 

大麻の種子であるヘンプシードは欧米ではスーパーフードと称され、必須アミノ酸だけではなく必須脂肪酸であるオメガ3・6・9をバランス良く豊富に含んでいます。長寿村として世界的に知られる中国のバーマの方々は、大麻の種子を日常的に食べているそうです。
ベジタリアンの私たちにとっては不足しがちな栄養素を採れることもあって、ヘンプフードは欠かせない食材です。
ベジタリアンに対する否定的な意見は海外でも見られますが、栄養面に対する意見はヘンプがあれば解決してしまうのが実際のところです。

間違いなくこれからの「食」には「大麻」が必要なことは明白です。そして、本来それを自給できるはずの日本。海外からサプリメントなど購入せずに日本で最高品質のヘンプオイルができる日も近づいてきています。

 

そして、私たち建築家でも建材屋でもありませんが、実際にヘンプハウスに住んでいることから大麻の「住」についてもお伝えさせていただきます。
ヘンプハウスの何が良いのか?ざっくばらんにお話させていただこうと思っています。

 

全10回のおおあさ自由学校ですが、第3回目は単発参加も可能ですのでご興味のある方はぜひご参加ください。

会場は私たちがいつもお世話になっている、美味しいベジタリアン料理が食べられる「農カフェhakari」です。
講座の前にはランチ、講座の後には懇親会でお食事もいただけますので、お時間に余裕のある方は前後もぜひご参加いただければと思います。

 

 

詳細

http://www.taimaculture.com/archives/163

講師:

五十嵐廣子
五十嵐遊水

日程:2014年5月24日(土)14:00〜17:00

12:00~hakari ランチ(参加任意/要別途費用)
14:00~講習
17:00~アフター懇親会(参加任意/要別途費用)

【この回のみ受講】をご希望の方へ
※年間受講者で定員に達した場合、この回のみの受付はいたしません (既に受講料を振込済の方には返金いたします)
※4月24日(木)9:00より受付を開始いたします
※受講者が定員に達している場合、お申し込みのない方の入場はできませんので、ご了承下さい

定員:30

会場:農カフェ hakari 山梨県笛吹市一宮町金田1223

 

 

ご予約・お問い合わせ

山梨県大麻協会の以下のページよりご連絡ください。Veganic Japanでは講座の申し込み及びお問い合わせは受け付けておりません。

http://www.taimaculture.com/school#application

 

 

おおあさ自由学校

おおあさ自由学校は、2007年からスタートした大麻草についてあらゆる分野が学べる生涯学習講座です。 これまで北海道、東京、葉山、大阪、沖縄、横浜の全国各地で開催してきました。 平成26年3月、新たに山梨校が開校いたします。

 


Tagged on: ,
Top